Ekemini A. U.Riley, PhD

Aligning Science Across Parkinson's (ASAP) | USA

博士はAligning Science Across Parkinson’s (ASAP)のマネージング・ディレクターを務めています。ASAPは、パーキンソン病の根源を解明するために、対象となる基礎研究とリソースを調整する研究資金イニシアティブです。その前は、博士はMilken Institute Center for Strategic Philanthropyのディレクターとして、同センターの医療研究活動の形成と共同運営に貢献しました。慈善団体資本の戦略的な展開に関する情報発信をするために複数セクターのシンクタンクセッションを企画・進行し、またリサーチプログラムの作成や、複数の資金提供者によるコラボレーションの実現も行いました。ASAPの発展と立ち上げ、ギルバート・ファミリー財団(Gilbert Family Foundation)の遺伝子治療と視力回復イニシアチブを担当しました。また、彼女の活動は、ピッツバーグでの臓器提供普及啓発キャンペーン「Play It Forward Pittsburgh」の礎となりました。博士は、経験豊富な分子生物学者であり、科学論文を執筆し、表彰され、いくつかの科学的および政策的イニシアチブのアドバイザーを務めています。ジョンズ・ホプキンス大学で自然科学の学士号を取得し、メリーランド大学医学部で分子医学の博士号を取得しました。Email: [email protected]